SVSocial Value

SOCIAL VALUEDBL

DBLとは

ダブルボトムライン(DBL, Double Bottom Line)は、経済的価値(EV, Economic Value)と社会的価値(SV, Social Value)を統合的に考慮した価値体系です。 社会的価値は企業の経営活動が「社会問題」の解決に貢献した企業経営活動の社会性と総合を意味します。ここでの社会問題とは、この社会に属するメンバーの多数が個人の努力では解決できない構造的な問題に苦しむ状態を定義しており、企業の経営活動の過程で創出する社会的価値は、「ビジネス社会成果」、「社会貢献社会成果」、「国民経済貢献社会成果」に分類しました。

ビジネス社会成果

企業の生産過程とその結果である製品/サービスを通して創出される社会成果

社会貢献社会成果

企業で実行する社会貢献活動を通して創出される社会成果

国民経済貢献社会成果

賃金、税金、配当/利子など企業の経済活動の過程で、メンバー/利害関係者に経済資源の移転を通して創出される社会成果

社会的価値の推進システム

SKハイニックスは、社会的価値の追求を経営システムに内在化するため、推進システムを強化しました。DBLを経営戦略に統合して運営できるよう、最高の意思決定機関である理事会の中に持続経営委員会を設置し、社会的価値の創出の企画と支援活動を担当するための役員級の組織である持続経営推進担当を新設しました。より実質的な活動を推進するため、全社SV革新協議体とSV実践団を組織化し、全社レベルの SVアイテムの発掘と 推進システムを構築しました。

SKハイニックスの約束

SKハイニックスは、DBLの経営理念が革新と成長の重要なキーワードであることを確信しています。SKハイニックスは、これらの変化に合わせてSKハイニックスの革新と成長過程で、社会的価値と経済的価値のバランスのとれた成長を追求し、社会と共に同伴成長する企業となるため努力していきます。

主なUN SDGsマッピング

主なUN SDGsマッピング
UN SDGs SKハイニックスの主な活動
3GOOD HEALTH
AND WELL-BEING
  • 事業所の安全管理プログラム運営
  • 先制的管理システム(コホート)の構築
  • 大気汚染物質の法的要求レベル以下の管理
  • 医療/保険/安全分野の社会貢献活動 - 幸せプラス栄養弁当、国家有功者の100歳ケア、幸福バス、記憶障害者の守護天使(幸せGPS)
4QUALITY
EDUCATION
  • 教育分野の社会貢献活動 - Do Dream 奨学金、ハインシュタイン
7AFFORDABLE AND
CLEAN ENERGY
  • 高効率設備の交換などエネルギーTF活動
  • 低消費電力、高性能エコ製品の開発
8DECENT WORK AND
ECONOMIC GROWTH
  • 幸せ集め子会社の設立
  • 仕事と家庭の両立支援制度
  • 週52時間の労働時間管理
10REDUCED
INEQUALITIES
  • 多様性の尊重と差別禁止方針の遵守
  • 同伴成長のサポートプログラム運営
  • 共有インフラポータルの運営
  • 低所得層の所得創出サポート分野、社会貢献活動 – 幸せ制服、シルバー天使
12RESPONSIBLE
CONSUMPTION
AND PRODUCTION
  • 化学物質の低減活動
  • 用·排水節減のTF活動
  • 廃棄物の再資源化
  • 製品の有害物質の使用制限制度の遵守
13CLIMATE
ACTION
  • 年間温室効果ガスの削減目標の樹立
  • 温室ガス削減のTF活動
16PEACE, JUSTICE
AND STRONG
INSTITUTIONS
  • 理事会の独立性と多様性の強化
  • 倫理綱領の遵守

* UN SDGs(国連 持続可能発展目標) : 人類の普遍的問題、地球環境問題、経済社会問題など17種類の主要目標と169の細部目標を規定し、2030年までの解決に向けての国際社会最大の共同目標

持続経営報告書

DBL, SK hynix's NEW GROWTH STRATEGY 2018

DBL, SK hynix's NEW GROWTH STRATEGY

SK hynix is very pleased to introduce our sustainability management through the 11th Sustainability Report this year. SK hynix will continue to grow into a corporate citizen that progresses together with its stakeholders by balancing economic and social values in the process of innovation and growth.

Smart Solution, Happy Life 2017

Smart Solution, Happy Life

今年で10回目の発刊となる持続経営報告書を通じて、自社の持続経営を紹介することができ嬉しく思っています。特に今回の報告書には自社の16年の持続経営の成果だけでなく、ここ10年間の歩みと今後進めていく方向性を共に挙げました。SKハイニックスは企業の経済、社会及び環境に対する責任と役割を誠実に遂行することを約束致します。

More