SVSocial Value

CORPORATE SOCIAL RESPONSIBILITY先進 SHE 経営システム構築

SHE Policy

SK ハイニックは人間と環境中心の価値を最優先に追求します。
これのために、先進 SHE 経営システム構築、安全 Risk Free 事業所構築、人間中心の保健システム構築、持続可能な環境システム構築をSHE4大経営原則に設定して、安全・保健・環境の質的レベルを高めると共に、地域社会と緊密な協力関係を維持することで、社会からの信頼を確保して持続可能な会社の発展を追求します。

安全保健環境方針(SHE Policy)

SK ハイニックは「人間と環境中心経営」理念を基に、SHE分野の持続的な革新と安全文化の定着により、世界最高レベルの事業所安全管理および構成員健康検診を行い地球環境を保全する。

このために、SHE規定に対して責任と義務を果たし、利害関係者との心の通った疎通を通じて先制的予防活動を持続的に展開する。

安全・保健

  1. 01.安全保健経営を核心価値に定義し、法規を先導する基準を樹立して、構成員に健康で安全な事業所を構築する。

  2. 02.装備の安全な運営のために、持続的な革新とシステムの高度化により安全保健レベルを向上する。

  3. 03.構成員と協力社の全従業員が健康な作業環境作りを図り、危害・危険性を事前に感知・改善する。

環境

  1. 04.全過程を考慮した環境に優しい設計、資源の効率的使用、および最適汚染防止施設の導入により、環境への影響を最小化する。

  2. 05.有害化学物質の透明な情報公開と統合的な管理により、事業所と地域社会の環境を保護する。

SHE Vision

SHE Vision
先進 SHE 経営システム構築
  • Global 最高水準のSHE 基準導入
  • ICT 基盤管理体系の高度化
  • 子会社・協力社のSHE 同伴成長
  • 真の疎通による信頼確保
安全 Risk Free 事業所構築
  • 現業本位の自律PSM 運営の定着
  • 変更管理手順の必須化
  • リスク評価による安全管理
  • 安全文化の定着および体質化
人間中心の保健システム構築
  • 人優先の作業環境作り
  • 潜在的健康危険の発掘と改善
  • 職務露出管理システムの導入
  • 化学物質情報の信頼性確保
持続可能な環境システム構築
  • 環境規制への先行的対応
  • Top Tier 水準の低炭素経営の持続
  • 支援節約および汚染物質の削減
  • 未来成長への環境インフラの確保

SHE 経営システム

SK ハイニックは、安全保健経営システム(OHSAS 18001 / KOSHA 18001)、環境経営システム(ISO 14001)および工程安全管理(産業安全保健法第49条の2)をSHE経営システムに統合して運営しています。
SHE 経営システムの運営により導かれる影響要因へのモニタリングと改善活動のために、内部審査規定に基づいて安全・保健・環境を統合して履行水準を評価し、そこから導かれた問題点は改善措置して経営システムの運営に万全を期しています。

SHE 経営システム