SUSTAINABILITY

DBLとは

ダブルボトムライン(DBL, Double Bottom Line)は、経済的価値(EV, Economic Value)と社会的価値(SV, Social Value)を統合的に考慮した価値体系です。 社会的価値は企業の経営活動が「社会問題」の解決に貢献した企業経営活動の社会性と総合を意味します。ここでの社会問題とは、この社会に属するメンバーの多数が個人の努力では解決できない構造的な問題に苦しむ状態を定義しており、企業の経営活動の過程で創出する社会的価値は、「ビジネス社会成果」、「社会貢献社会成果」、「国民経済貢献社会成果」に分類しました。

DBL Management System(DBLMS)

DBL Management System(DBLMS)はSKハイニックスの構成員の社会的価値の創出のための指針であり、『企業は経済発展に寄与することはもちろん、社会的価値の創出を通じて社会とともに成長する』というSKMSの具体的な実践方法でもあります。SKハイニックスのすべての構成員が本然の業務の中で社会的価値の追求を内在化するための指針を含め、社会的価値の創出のための先行評価の体系及びその活用方案も含めています。

DBLMSの構成と活用

DBL Management System(DBLMS)は構成員が業務に活用できる指針である「DBLMSガイド」、各組織と構成員におけるDBL追求の準備力量を先行評価できる測定指標である「DBL RI(Readiness Index)」、DBL RIを通じた測定結果を次期の業務計画の樹立に活用する方案である「DBL RIの活用方案」で構成されます。